1.jpg

龍の水辺芸術祭 2021

 - 音で奏でる、天竜の風景と伝統文化 -  

大河・天竜川の 移りゆく四季の風景と、そこに紡がれてきたきたものがたり。龍の水辺 芸術祭 2021は、「ひかりでつなぐ天竜川」をテーマに、 天竜の風景と伝統文化を伝える会として夏の天竜川を背中に開催、YouTube生配信も予定しています。


◆日程: 2021年8月22日(日)
◆開場:12:30 / 開演:13:00 - 16:00 
◆場所: 龍山森林文化会館 ロビー 
◆入場:¥1,000 
※事前ご登録が必要です。申込受付期間:8/3(火)~17(火)、8/1頃に申込方法をご案内します。

◆YouTube生配信鑑賞:無料・お心付け
無料で鑑賞いただけます。本イベントが継続開催できるよう、お気持ちで心付けを受付けておりますので、頂ける方は下記にお振込みをお願いします。視聴URLは、天竜四季の森 Facebookにて公開予定です。接続状況により当日URLを変更する可能性がありますため、必ずFacebookにて最新情報をご確認ください。

<お振込み先>

ゆうちょ銀行 二三八 店 口座番号 62351461 テンリュウシキノモリ

​※ 龍画ライブペイントは、カメラ設置位置の関係で生配信ではご覧いただけません ※

◆主催
天竜四季の森 × 佐久間若者サミット
◆協賛
NPO法人ほっと龍山・株式会社ソミックグループホールディングス
◆後援
浜松市(公財)浜松市文化振興財団天竜区観光協会・天竜川とともに生きる文化伝承事業・静岡新聞社/静岡放送
◆ステージ協力
有限会社 入政建築遠州綿紬 ぬくもり工房遠州縞プロジェクト

​※ お問合せ窓口に関しては後日掲載予定です ※

​ふじのくに #エールアートプロジェクト

 
 

お申込受付期間:8/3(火)~17(火)

今回のイベントは、コロナウィルス感染状況を考慮し、8/1頃 入場者数を確定して定員を確定するため、申込期間をこの2週間とさせて頂いております。

​※定員に達し次第受付終了とさせていただきますので、ご了承ください。

 

プログラム

12:30          開場

13:00          開演

13:10 - 13:40    さくま飛龍太鼓

13:40 - 14:00     天竜川流域 郷土紹介    ◆浜松山里いきいき応援隊

14:00 - 14:10  休憩

14:10 - 14:40     天竜四季の音コンサート   1部 ◆天竜四季の森音楽団

14:40 - 15:00       休憩

15:00 - 15:45    天竜四季の音コンサート   2部 ◆天竜四季の森音楽団

16:00                  終演

さくま飛龍太鼓、天竜四季の音コンサートの演奏に合わせて、龍画家國分夢志氏による龍画ライブペイントを実施します。

​※カメラ設置位置の関係で、龍画ライブペイントの様子は、オンラインでは見られませんのでご了承ください

 
さくま飛龍太鼓.jpg

さくま飛龍太鼓

町おこし、自分おこしという名目で発足、指導には岐阜県関市から 孫六太鼓当主関刀鼓氏が出張指導、佐久間に地なんだものが作曲されている。現在は子供も16名、大人5名で構成。

大人もメンバー随時募集中、毎週水曜日18時半~21時です。興味のある方は、見学にお越しください。
​代表:青島刀光

天竜四季の森音楽団.jpg

天竜四季の音コンサート
​(天竜四季の森音楽団

緑息吹く春、風薫る夏、山装う秋、薄氷冴返る冬・・ ”四季の自然×音でつなぐ 天竜川”をコンセプトに活動する「天竜四季の森 音楽団」が、スペシャルゲストとともにお届けする山の音楽会。移りゆく天竜の四季の景色から生み出された、組曲「天竜 四季の音 」・「大河のひかり」が夏の天竜川のほとりに響く。

やさしい音楽とともに、夏の天竜川を感じてみてください。

天竜四季の森音楽団 YouTubeチャンネル

龍画家國分夢志.jpg

龍画 ライブペイント
龍画家 國分夢志

静岡生まれ、岐阜育ち。24歳の時に詩人として日本を一周、その後世界へ。 
秘境での自給自足生活やインディアンとの共同生活、メキシコ横断4,000kmヒッチハイク等の経験をしながら感性と技術を磨く。 2014年、龍を描くことで世界を繋ぐDragonArtistを志す。 世界中で著名人を含む約30,000人に詩・画を書き下ろし、メディアにも多数出演。ライブペイントや他ジャンルとのコラボレーション、講演活動にも精力的に取り組んでいる。-> WEB

【水窪】文化・暮らし.png

天竜川流域 郷土紹介 
- 浜松 里いきいき応援隊 -

「浜松山里いきいき応援隊(通称、山いき隊)」は、浜松市の緑豊かな山間部に移住・Uターンし、日々 地域の人たちと協力しながら地域の魅力向上、活性化につなげる活動をしている地域おこし協力隊です。天竜・春野・龍山・佐久間・水窪・引佐の6つの地域の隊員より、各地域の土地・伝統・文化などについて、思い思いにご紹介します。


※ 現地ではブース展示、オンライン配信では13:40~14:00予定 ※

 

天竜四季の音コンサート 出演者

nozomi_suzuki_edited_edited_edited.jpg
jun_shinoda_表.JPG
松島花帆莉_edited.jpg
疋田清香_edited.jpg

Nozomi Suzuki
- 鈴木のぞみ -

作編曲・朗読・オカリナ・エアロフォン

浜松市天竜区龍山町出身。風景のある音楽をテーマに、日本の移りゆく四季を音にのせる環境音楽を制作。地元、天竜四季の森音楽団では天竜川・天竜の森を題材に作編曲を担当する。その他、山の音づくりワークショップ等も不定期で開催。 WEB

Jun Shinoda

-  篠田 淳 -

コントラバス

磐田市出身、天竜区二俣高校、名古屋ビジュアルアーツ音楽学科卒業。水野正敏氏にエレキベース、コントラバス、音楽理論の師事を受け、ポップ、ロック、ジャズ、実験音楽など多様なバンドに参加。静岡県西部、名古屋を拠点に複数のバンドでライブ活動を行う。

Kahori Matsushima
- 松島 花帆莉 -

クラリネット・オカリナ

浜松市出身。浜松学芸高校音楽科を経て常葉大学短期大学部音楽科卒業。クラリネットを塚本陽子・岡林和歌の各氏に、オカリナを中村泉氏に師事。浜松市内で後進の指導・演奏活動を行なっている。島村楽器浜北店講師。フィルハーモニックウインズ浜松 団員。

Sayaka Hikida
- 疋田 清香 -

ヴァイオリン

湖西市新居町出身。東京音楽大学出身。アンサンブルムジーク浜松に所属。室内楽団体「かめらーた浜松」を主宰するなど、県西部を中心に演奏活動を行っている。また、後進の指導にもあたっている。

河野聖之2_edited_edited.jpg
斉藤環希.jpg
宮川真由美_Profile.jpg
Ayuko_Ikeda_edited.jpg

Kiyoyuki Kono
- 河野 聖之 -

フルート・ピッコロ・オカリナ

磐田市出身。武蔵野音楽大学フルート専攻卒業。現在、都内・東海地方を中心に吹奏楽やオーケストラ、 音楽指導、音楽鑑賞教室、イベント演奏、レコーディング、YouTube等、幅広い活動を行なっている。静岡文化芸術大学吹奏楽部「SUAC Wind Ensemble」常任指揮者。2014横浜国際音楽コンクール二重奏部門第2位。

Tamaki Saito
- 斉藤 珠希 -

マリンバ

4才よりピアノ、12才より打楽器・マリンバを始める。 洗足学園音楽大学卒業。 現在、全国各地で吹奏楽やオーケストラ、 音楽鑑賞教室、イベント演奏、メディア出演、劇伴レコーディング等幅広い活動を行う。WISH Wind Orchestraフィルハーモニックウインズ浜松各団員。

Mayumi Miyakawa
- 宮川真由美 -

キーボード

大阪音楽大学 ピアノ科卒業。3歳より鍵盤楽器に親しむ。奈良大仏フェスティバルでグランプリ受賞。大阪国際室内楽フェスタで、銀賞受賞。金沢ジャズコンペティションでグランプリ受賞。ジャズ、クラシック、ラテン、邦楽や世界の様々なジャンルで共演を重ねる。-> WEB

Ayuko Ikeda
- 池田安友子 -

パーカッション

大阪府出身奈良育ち。大阪芸術大学卒業。現在国内外問わずコンサート・ライブ活動をジャンルを跨ぎ精力的に展開している。2013年長野県白馬でフィールドレコーディングしたソロアルバム「こだま」発表。-> WEB

 
 

龍画家 國分夢志

作品紹介

輪の龍.jpg
DragonEye -龍は龍を見ている.jpg
炎より出でて光へ向かう龍.jpg
 

天竜四季の森

天竜四季の森は、「四季の自然と音でつなぐ、天竜川」をコンセプトに、音楽・文化芸術活動を通して天竜川流域の地域創生を支援する任意団体です。

 

佐久間若者サミット

佐久間町(静岡県浜松市天竜区佐久間町)出身、および佐久間町ゆかりの若者コミュニティで、地元の仲間が気軽に集まれる場所作りを目指します。
育成活動・新たな企画・地域イベント等を通じて、地域住民が伝統的に大切にしてきた資産を継承し、地域の活性化に寄与することを目的とし活動しています。

 

龍の水辺芸術祭 2021 参加ご登録

登録受付期間:8/3(火)~8/17(火)

​申込受付開始日(8/3)以降に、本ご登録フォームよりお申込下さい。

※同伴者様がいらっしゃる場合には、必ず同伴者様氏名・ご連絡先住所・電話番号を記載ください

※入場料のお支払いは現地受付にてお願いします

​※お申込後キャンセルのご連絡は、会期5日前までにお願いします